j-brassユニット 本文へジャンプ
レゾナンス
ニコニコブラス
J弦楽4重奏
trio καρδιά トリオカルディア feat j-brass


trio καρδιά トリオカルディア という既存のユニットとj-brassとのコラボレーションで誕生したトリオカルディアfeat j-brassです。
ヴァイオリン、フルート、ピアノ+MIDIで融合されたアンサンブルで歌心満載なメロディアスなユニットです。

カルディアBlog

演奏動画
スマイル

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=MC0hQXTzKR4

星野沙織

ヴァイオリン 

国立音楽大学附属中学校を経て20063月、国立音楽大学附属高等学校を首席で卒業。2006/04 国立音楽大学入学

在学中、第3回レガシイ・バイオリンコンクールにて銀賞および埼玉ロータリークラブ賞受賞。

第3回全日本芸術コンクール 音大部門第2位(1位なし)

第8回大阪国際音楽コンクール入選。

第3回横浜国際音楽コンクール アンサンブル部門二重奏の部 奨励賞受賞。

2010/03 国立音楽大学を首席で卒業、同時に武岡賞受賞。

2010/04 桐朋学園大学 音楽部門 研究科に入学。

2010/05 80回読売新人演奏会出演。

2010/06 第35回国立音楽大学東京同調会新人演奏会出演。

2010/10 第14回松井クラシックのつどい フレッシュコンサート出演。

2011/08 府中の森芸術劇場ウイーンホールにて全日本芸術協会主催によるソロリサイタルを行う。

パブロ・カザルス国際音楽アカデミーや霧島国際音楽祭など様々な国内外のセミナーに参加し、これまでにヴァイオリンを荒井雅至、吉野薫、小森谷巧、徳永二男、清水高師、藤原浜雄、ジェラール・プーレの各氏に、室内楽を市野あゆみ、安永徹、志賀信雄、大関博明、武藤伸二、長尾洋、三木香代の各氏に師事。

現在、通学しながらブライダルやオーケストラの奏者としてフリーで活動するかたわら、レスナーとして個人レッスンを行っている。国立音楽大学演奏補助員。



日野真奈美

フルート 

東京都出身。ピアノを3歳、フルートを14歳から始める。

国立音楽大学附属幼・小・中・高等学校を経て、国立音楽大学を卒業。現在、研究奨学金を得て、国立音楽大学大学院修士課程修了。

第14回ヤマハ新人演奏会、第37回フルートデビューリサイタル、レインボウ21サントリーホールデビューコンサート等に出演。2010年、パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団ジャパンツアーに参加。第13回万里の長城杯国際音楽コンクール一般の部第1位。第3回横浜国際音楽コンクール管楽器部門第3位、第10回大阪国際音楽コンクール管楽器部門Age-U入選。

フルートを玉村三幸、大友太郎、野原千代、立川和男、佐久間由美子の各氏に、室内楽を杉浦直基氏、演奏法を板倉康明氏に師事。



高橋亜侑美
ピアノ

国立音楽大学附属小、中、高等学校を経て、同大学演奏学科鍵盤楽器専修(ピアノ)を卒業、ならびに鍵盤楽器ソリストコース修了。平成21年度国立音楽大学国内外研修奨生。

同大学ソロ・室内楽定期演奏会、同大学卒業演奏会、第80回読売新人演奏会、第35回東京同調会新人演奏会等に出演し、また学外におけるフレッシュコンサートに伴奏・ピアノデュオで出演等、ソロの他室内楽や作曲の演奏会に多数出演。これまでに、ダン・タイ・ソン、ミシェル・ベロフ、ナターリャ・トゥルーリ、オリヴィエ・ギャルドン、ヴィレム・ブロンズ、故長岡純子、若林顕、練木繁夫の各氏の特別レッスンを受講。

20123月に同大学大学院音楽研究科修士課程器楽専攻(ピアノ)を修了。在籍時、同大学ピアノ科の講義の助手を務める。

ピアノを内藤由里子、星野安彦、出羽真理、加藤一郎の各氏に師事。

現在、後進の指導にあたりながら、ソロ・室内楽の演奏活動を幅広く行っている。









   
Copyrightc2012 j-brass All rights reserved.

本サイトに記載のテキストおよび画像、映像、
一切のコンテンツについて許可なく転載することを固く禁じます。